ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

奮闘記を書くことにしました。

こんにちは。

 

娘が小学校1年生となり、中学受験に向けた準備も少しずつ意識するようになったので、日々の記録としてブログを始めることにしました。

 

娘の中学受験が終わるまでは続けられるようにしたいと思います。

 

娘が生まれてから、もう6年が経過しました。最近、ふと「あと娘と一緒に過ごせる日はどれくらいあるのだろう」と考えるようになりました。

 

中学生になれば、きっと親と過ごす時間も短くなるのだろうな、と感じます。そう考えると、娘と一緒に過ごせる時間は、きっともの凄く少ないのだと思います。

 

そのため、この時間は一生懸命大切に過ごすことに決めました。また、その記録を残しておくことにはとても意味があることだと思っています。

 

もともと、自分は勉強が好きな方なので、娘と一緒に勉強できる日を楽しみにしていました。かつて自分と妻が机を並べて勉強していたように、娘も一緒に勉強できる日々は夢でした。

 

娘が小学1年生となり、生活の中に「勉強」の時間が増えたことを受けて、このブログは主に娘との勉強の記録として使おうと思います。

 

中学受験まではまだ時間はありますが、目標を決めるということは大事なことなので、2024年の中学受験を目標に、娘の奮闘記を綴る予定です。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。