ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

9月13日の振り返り

今日は、ジムでトレーニングして帰宅しましたが、寝不足のためか著しくパフォーマンスが悪かったです。しっかりとした休息は必要ですね。

 

ジムから帰ると、今日の課題が真っ新なまま・・。今日は学校でプールが2時間もあり、学校から帰ってきてから寝てしまったそう。プールによる体力消耗を考慮に入れられてなかったです。。

 

それにしても、妻に任せると、時間だけが過ぎて何もやっていないことが多いです。娘と一緒でマイペースではありますが、何故そんなに時間がかかるのかが謎です。娘もマイペースなので、二人だけでいると、ずっとのんびりしちゃってます。困ったものです。

 

算数や漢字プリントもなんとかこなし、「そろタッチ」やシンクシンクの積み残しも何とか消化することができました。今後増えるであろう課題に対しては、処理能力をあげることによって対処していくしかありません。来月から始まる速読が少しでも処理能力向上に貢献してくれるといいのですが・・。

 

明日は、今検討している英語塾の相談会に行ってきます。英語については、ただネイティブと楽しく学ぼうというだけでは身につかないことを改めて痛感したので、今度はしっかりと英文が読めるように学習していくところにしようと思っています。

 

英語もしっかりやるとなると、当然に今以上の処理能力が求められます。学童でやるべき課題をこなし、家庭ではのんびりという生活をするためには、自らの能力を高めるしかありません。マイペースもいいけれど、もっと生活の速度を上げて欲しいものです。

 

自分が割とせっかちな方だと分かったので、娘といると色々な発見があります。