ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

9月23日の振り返り(娘のりんご病疑惑)

娘の手芸熱に何とか応えるべく、今日はユザワヤのワークショップに参加しました。ビーズを組み合わせて時計を作るのですが、これが娘の趣味にぴったりと合致。とても気に入ったようです。

 

ユザワヤではこのようなワークショップを頻繁に開いているようなので、時間のある休日はできるだけ参加させたいと思います。何かを作っている時の娘の集中力には感心します。何かに熱中する機会をこれからも多く作ってあげたいです。「鉄は熱いうちに打て」ですからね。

 

学習の方は、シンクシンク、そろタッチ、Ankiは朝のうちにこなすことができました。ユザワヤのワークショップが終わってからカフェで残りの課題を消化する予定でしたが、娘があまり乗り気ではなさそうだったので、そのまま帰宅することにしました。

 

その後は、公園に自転車で行き、外遊びをたくさんしました。普段あまり外遊びをする機会が多くないので、外遊びで色々な刺激を受けて欲しいです。

 

ただ、娘の体に若干の異変が・・。両頬が少し赤くなっています。ずっと前から頬が赤くなることが頻発していたので、皮膚科で薬をもらうことも多かったのですが、今回はどこか様子が違います。調べてみると症状的にりんご病の疑いが・・。

 

幸い、症状がひどくなっているわけではないのですが、医者に連れて行って確認する必要はあるように感じています。

 

生まれてからほとんど体調を崩したことがない娘なので、少しでも体に異変があるとアタフタしてしまいますね。

 

娘の様子を見つつ、静かな週末を過ごしたいです。