ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

9月27日の振り返り

今日は仕事で帰りが遅くなってしまったので、娘の学習を見ることができる時間が少なかったです。帰宅した時には、娘が絵を夢中になって描いていました。

 

学習の方は日々の課題を淡々とこなしていたようです。

 

そろタッチ、漢字プリント、算数プリントもこなしました。算数プリントはまだ簡単な問題に感じるようです。

 

ポイント制を導入してから、娘のモチベーションは高く保っています。特に、日々の課題をこなさないとポイントが減るということが娘に大きな影響を与えているようです。「ポイントが減っちゃうならやりたい!」と言うことが多いです。

 

本当はもっと自発的であると嬉しいですが、まぁそんなものですよね。。