ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

「あらかじめ日記」に従ってサンシャイン水族館に

娘が突如「あらかじめ日記」なるものを書き始めました。

 

 

どうやら『はれときどきぶた』に感化されて書いたようです。

 

はれときどきぶた (あたらしい創作童話 13)

はれときどきぶた (あたらしい創作童話 13)

 

 

書いていた内容が、サンシャイン水族館に行って、お寿司を食べて、マイリトルポニーのおもちゃを買う、という娘にとって黄金コースとも言えるようなものだったので、正直、この日記のとおり実行するのは気が引けたのですが、せっかく娘が書いてくれたので、今回はこれに従うことにしました。

 

今日は家を出るのが遅くなり、お昼前くらいに着いたので、既にサンシャイン水族館には長蛇の列が出来ていました。エレベーターに乗るだけでも30分待ちとの表示がされていて、いきなり心が折れました・・(ただ、実際はもっと早くエレベーターに乗れました)。

 

サンシャイン水族館はそこまで近所でもないので、以前に行った際には当日券を買ったのですが、娘がサンシャイン水族館を気に入ったらしいので、年間パスポートを購入することにしました。2回行けば元が取れるので、年間パスポートはお得ですね。

 

当日券で入ると、娘が展示物を飛ばして先に行こうとすると「勿体無いなぁ」と思ったりしてしまいますが、年間パスポートだと「また来れば良いや」と気分が楽になるという副次的な効果もあります(良いか悪いか分かりませんが・・)。

 

サンシャイン水族館では、展示している魚をiPhoneのカメラに映すと、その魚の名前などの情報が表示されるLINNE LENSというアプリを使えました。

 

f:id:Halulu210:20181007200337p:plain

 

こんな感じで、iPhoneのカメラで映すだけで、AIがその生物を判断し、名前などの情報を表示してくれます。娘は熱心にカメラを向けて、「この魚は南アメリカにいるんだねぇ」と調べていました。

 

娘の学習にも良さそうですし、動物園でも使えるようなので、有料版を購入してしまいました。まんまと術中にはまってしまっています・・。植物などでも使えると、普段目にする植物をその場で調べられるので便利なのになぁと感じました。

 

他にも図鑑系のおすすめアプリがあれば、教えていただけると嬉しいです。

 

「あらかじめ日記」のとおり、水族館に行った後はお寿司を食べました。マイリトルポニーのおもちゃは無かったので、完全に「あらかじめ日記」のとおりとはいきませんでしたが、娘は大満足したようです。

 

このように、子どもに休日の予定を主体的に決めさせることは良いことかなと考えています。子どもがスケジュールを立てるようになるので、時間管理能力も身に付きそうです。

 

ところで、娘は最近読書にハマっています。今日も、少しでも待ち時間があると判断すると、リュックから本を取り出して読んでいました。この読書熱がいつまでも続くと良いなと願っています。

 

今日も家庭学習はしっかりこなしていました。そろタッチは明日でJ7はクリアできると思うので、引き続き頑張って欲しいです。

 

★本日の家庭学習の進捗

そろタッチ:3ミッション完了(J7)

Anki:漢字学習完了

漢字プリント:「西」「声」「星」「晴」

算数プリント:Z会グレードアップ問題集(文章題)10ページ

シンクシンク:3ゲーム完了

英語:お母さんとのフォニックス読み練習