ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

妻に朝学習を任せた結果・・(10月19日の振り返り)

仕事を溜まっていたので、朝時間を活用すべく、今日も朝6時には家を出ました。当然、娘の朝学習を見ることはできません。

 

ただ、最近の朝学習は、シンクシンクやそろタッチなどのiPadで出来るものだけにしているので、妻が学習を促せば問題ないだろうと判断しました。

 

しかし・・

 

娘が自宅を出ていてもおかしくない時間に全然通知が来ない・・(うちはGPS付きの携帯電話を持たせているので、自宅を出ると通知が来ます)。

 

やっと通知が来たと思ったら、授業が始まる10分前。完全に遅刻です・・。

 

しかも、そろタッチは1ミッションしかできなかったとのこと。普段は最低でも2ミッション、調子が良い時は3ミッションをこなします。

 

1ミッションクリアに要する時間は、10分程度。

 

「特段ダラダラはしてなかったんだけど・・」と言っていましたが、正直、無駄な時間が多かったのだと思います。

 

妻と娘の二人きりにすると、とにかく行動が遅いのです。仮に妻が専業主婦だったとしても、学習面のサポートは期待できないと思います。

 

朝学習を何もやらなかったとしても、学校に遅刻させるとかはあり得ません。そういう時間は厳しく守って欲しいものです。

 

朝は妻に任せて、夜は自分が娘の学習や家事をやろうかと思っていましたが、ちょっと考え直さないといけません。

 

そんな訳で、なんだかモヤっとしてしまった一日でした。

 

★本日の家庭学習の進捗

そろタッチ:2ミッション完了(27/30)(J8)

Anki:漢字学習完了

公文:国語BI-125〜130

漢字プリント:「麦」「半」「売」「買」

算数:算数パズル問題集

シンクシンク:3ゲーム完了

英語:お母さんとのフォニックス読み練習+音読