ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

英語の先生に褒められまくる(10月24日の振り返り)

娘は先週から英語教室のプライベートレッスンに通っています。そこの先生が、とにかく娘を褒めまくってくれるのです。それはもう、異常なくらいに。

 

「こんなに出来るお子さんはいない!」

「たくさん進められるから、プライベートがぴったり!」

「レッスン中のお話も楽しい!」

などなど・・

 

最後のは良いことなのか分かりませんが(笑)

 

娘は毎回上機嫌で通っています。こんなに褒められると娘としても気分が良いのでしょう。

 

最近は親が褒めてもあまり効果がなくなってきた気がするので、家族以外の人に褒めてもらうというのは娘にとっても嬉しいようです。

 

また、英語の先生は娘の性格もしっかりと把握してくれています。

 

「きっと、間違えることが嫌いなお子さんだから、一つ一つ完璧にして進めて行きましょう」とのこと。

 

子どもによっては、やや不完全でも進めた方がモチベーションの上がる子もいるようですが、娘はそういうタイプではないとのこと。

 

確かに、家庭学習でも思い当たる節があります。娘には、焦らずに一つ一つを完璧に仕上げて進めた方が向いているようです。

 

これまで多くの子どもの英語学習を見てきている方なので、その意見には説得力があるし、信頼できそうです。

 


英検5級をひとつひとつわかりやすく。 文部科学省後援 [ 学研教育出版 ]

 

英語教室の後は、サッカーをやったりのんびりと過ごしました。ボールの扱いも段々と上手になってきています。

 

★本日の家庭学習の進捗

そろタッチ:3ミッション完了(1/30)(J9)

Anki:漢字学習完了

公文:国語BI-146〜150

漢字プリント:「万」「明」「鳴」「毛」

算数:なし

シンクシンク:3ゲーム完了

英語:お母さんとのフォニックス読み練習+音読