ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

学校にプリント忘れたってどういうことじゃい!(10月29日の振り返り)

妻が居ないワンオペ育児の1日を無事に終えて(娘は夜に寂しいと泣き出してしまいましたが・・こういう時は、まだまだ幼い子どもだと感じます)、妻も会社の合宿から帰ってきました。

 

ただ、今日、娘を民間学童に迎えに行ったら、先生から「今日、課題のプリントを学校に忘れてきたみたいです・・」との連絡が。

 

「ちゃんとランドセルに入れておいたのに、何してくれてんのじゃ!」と思わず言いたくなりましたが、娘に聞いてみると、休み時間にプリント学習をしていて忘れてしまったそう。

 

「学校でもっと勉強したかったんだもん・・」と言っていたので、まぁ前向きなミスと受け止めて、それ以上に叱るのは止めておきました。

 

ただ、個人的には、学校では学校の勉強に専念して、休み時間は友達といっぱい遊んだりお喋りして過ごして欲しいと思っています。なので、「休み時間にはプリントはやらなくていいんだよ。それよりも友達といっぱい遊びな」と伝えておきました。

 

予想するに、漢検9級の過去問を入れておいたので、それを友達の目の前でやって格好いいところを見せたかったんじゃないかなぁと思っています。

 


◆◆漢検過去問題集9級 平成30年度版 / 日本漢字能力検定協会

 

 

「自分は勉強が得意」という自己肯定感は大事だと思いますが、友達に自慢するような方法は良くないなぁと思います。周りのことは気にせず、自分の課題に取り組んでほしいものです。

 

家庭学習もほとんど進まずでした・・。

 

今日、民間学童では、ボードゲームに取り組んでいたようです。ボードゲームに詳しい方が最近民間学童で採用されたようで、その方が子どもたちの能力が伸ばせるボードゲームを体系的に導入してくれているそうです。

 

家庭ではなかなかボードゲームをやるような時間が取れなかったので、大変助かります。娘も楽しんで取り組んで、「今日は二位になったよ!」と嬉しそうに報告してくれました。

 

どんどん頭を使って、賢くなって欲しいものです。

 

★本日の家庭学習の進捗

そろタッチ:3ミッション完了(J9)

Anki:漢字学習完了

公文:なし

漢字プリント:漢字検定9級過去問

算数:なし

シンクシンク:3ゲーム完了

英語:お母さんと音読練習