ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

国立科学博物館に行ってきたようです(11月4日の振り返り)

今日は、妻が娘を国立科学博物館に連れていってくれました。

 

最近、娘は日本の歴史にハマっているので、日本館を中心に巡り、博物館を堪能したようでした。「縄文土器もあったんだよ!」と嬉しそうに話す娘を見ると、この好奇心をいつまでも育ててあげたいなぁと思います。

 

「勉強」という意識が強いと、きっと純粋に楽しめなくなってしまうんでしょうね。物を知ることは楽しいことという意識を持ち続けられるようにしたいです。そのためには、親の日頃の言葉がけが大切だったりするんでしょうね。

 

妻と娘が博物館に行っている間、僕は映画を観に行ってました。

 

「サーチ」という映画でしたが、これがかなり面白かったです。特に娘を持つお父さんには刺さる内容になっています。こういうサスペンス物の映画が好きなので、もしオススメがあれば教えてください。「サーチ」は間違いなくオススメの映画でした。

 

www.search-movie.jp

 

娘は妻と喫茶店で今日の課題をこなしてきたようです。妻にも日々の課題を共有することで、妻もだいぶ娘の学習に協力してくれるようになりました。

 

そうそう。最近気が付いたのですが、ねこねこ日本史がAmazon Primeの見放題の対象外になっていました・・これはかなりショックです・・。娘も楽しんでいたのですが・・。

 

反対に、Netflixで見られなくなっていたマイ・リトル・ポニーが見られるようになっていました。娘はストーリーは頭に入っているので、英語で見ています。好きなアニメを理解できるようになりたいというモチベーションで英語を楽しんでくれたら良いなと思います。

 

★本日の家庭学習の進捗

そろタッチ:3ミッション完了(J9)

Anki:漢字学習完了

公文:国語BI 191-195

漢字プリント:漢字検定9級過去問

算数:さんすうパズルもんだいしゅう 10題

シンクシンク:3ゲーム完了

英語:お母さんと音読練習