ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

娘のお絵かきのライバルは・・(11月12日の振り返り)

今日、娘を民間学童に迎えに行くと、熱心に先生達とお絵かきをしていました。

 

学童の先生からは、「とっても絵が上手なんですね!」とお褒めの言葉をいただき、僕も嬉しくなりました。

 

ユニコーンが大好きなので、普段はユニコーンの絵ばかりを描く娘。いつも同じ絵なので、正直、上達を感じることもありませんでした。。

 

ただ、今日は学童の先生が絵でしりとりをする遊びを提案してくれたので、色々な絵を描いていたそうです。「色々な絵に挑戦するにはしりとりの方法が良さそうだな」と感心しました。家でもやってみようと思います。

 

学童からの帰り道、「学童の先生が絵を褒めてたね!」と話すと、娘はなぜか浮かない顔・・。聞くと、「まだまだ自分は全然上手くない・・。もっと上手く描けるようになりたい」とのこと。

 

そして、「だって、レオナルド・ダ・ヴィンチよりも上手く描けないもん」とボソリ。

 

えっ・・レオナルド・ダ・ヴィンチと比べてたの・・そりゃ比べる相手が悪すぎるよ・・。

 

そんな月曜日でした。

 

★本日の家庭学習の進捗

そろタッチ:3ミッション完了(J9)

Anki:漢字学習完了

公文:国語BII 21-25

漢字プリント:「駅」「央」「横」「屋」

算数:さんすうパズル問題集 解き直し

シンクシンク:3ゲーム完了

英語:お母さんと音読練習