ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

サッカークラブとカフェ学習

今日は、近所で活動している女子サッカークラブの練習に参加してきました。ほとんどの子が娘よりも年上だったので、娘も気後れしていたようですが、「楽しかったから、また来たい!」と嬉しそうに話していました。

 

サッカーをやろうとすると、まだまだ男子が多くなってしまいますが、このように女子だけのサッカークラブがあるのはとても助かります。みんなと体を動かすのは体力をつける為にも有益ですし、チームスポーツは規律を学ぶという意味でも大切だと思います。

 

習い事のように絶対に参加しないといけない感じでもないですし、気軽に参加できる雰囲気なのも良かったです。他の参加者の親御さん達も良さそうな方ばかりでした。

 

運動をした後は、図書館で本を読んで、図書館近くのカフェでカフェ学習です。

 

そろタッチは2ミッションを進め、公文の進級テストや算数思考力検定の問題も解くことができました。まだ一年生なので、集中できる時間は長くありませんが、落ち着いた環境で学習に集中できる時間をこれからも作ってあげたいです。

 

家に帰った後も、公園でサッカーをやりたいと言うことだったので、サッカーをして遊びました。

 

体も頭もよく動かした日だったと思います。