ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

ご飯が先か、お風呂が先か、それが問題だ。

今日は、娘はいつも通り放課後は民間学童へ。日々の課題も予定通りにこなし、速読もやってきました。

 

帰宅後は、いつもご飯→お風呂という順番なのですが、今日はお風呂→ご飯という順番にしてみました。その方が早く寝られるのではないかと思ったからです。

 

ただ、この試みは今日は失敗に終わりました。お風呂が沸くまでの時間が無駄になってしまう、ご飯を食べる時にダラけてしまう、お腹が空き過ぎてしまう、ご飯から学習への切り替えができない、などの弊害があることに気が付きました。

 

我が家ではご飯が先の方が、寝るまでの時間を短縮できるようです。ただ、どちらにしても、ご飯を食べる時間をもう少し短くできないかと思っています。娘と一緒にご飯を食べる時間は至福の時ではあるのですが、あまりにもダラダラと食べている時が多いです。今後は、一定時間になるとアラームが鳴るようにしようと思います。

 

我が家で学習でも使っている、このタイマーに活躍してもらおうと思います。このタイマーは使い勝手も良く、家庭学習では必須のアイテムです。

 

★本日の家庭学習の進捗