ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

学習記録だけですが。

今日は、民間学童で課題をこなしてきました。ただ、算数ラボ9級の正答率が悪く、家での直しも多い日になってしまいました。まだ若干問題文の読み方がきちんと出来ていないようです。

 

ハイレベ100については、たまに間違ってしまいます(こちらも問題文の読み間違い)。まぁ、あまり気にせず、頭の体操だと思って取り組んで欲しいです。

 

そろタッチはきっちりと3ミッションをクリア。ただ、かなり難しくなってきたのか、苦戦しています。正直、このレベルになると、隣で見ていても、どこで間違ったのかがよく分かりません。当面の目標だった「年内にSステージに行く」は達成できる予感はします。

 

英語教室の宿題とAnkiもこなして就寝。新しい漢字は一日2文字にしたところ、定着率がかなり上がったように思います。このペースでも2年生のうちに6年生の漢字まで一通り練習出来そうです。

 

今日のサピックスの入室オリエンテーションで紹介されていた「SAPI×漢」を娘は熱心に読んでいました。なぜか漢字の画数に興味があるようです。画数を使った漢字の足し算を作って遊んでいます。変わった趣味ですね・・。

 

★本日の家庭学習の進捗