ガジェット好きの中学受験奮闘記

ガジェット(主にApple製品)が好きな父親が綴る娘の中学受験奮闘記です。娘はサピックスに通う2年生。

RISU算数にハマっています。

今日は、午前中はサッカークラブの練習でした。上級生に混じってやっているので、いつもヒヤヒヤしながら見ていますが、何とか全ての練習メニューをこなせるようになってきました。何より楽しんで参加出来ているので良かったです。サッカークラブの練習がある前日は、いつもワクワクしている様子です。

 

その後は、お昼ご飯を食べにカフェへ。カフェでは相変わらず終わらない論文を抱える僕の横で、娘は読書などをしていました。日々の学習もさせていますが、最近ハマっているのがRISU算数です。

 

RISU算数はタブレット教材で、算数の基本的な部分を自分で学ぶことが出来ます。現在は、算数はハイレベや算数ラボに取り組ませることが多いですが、やはり丸付けが面倒に思ってしまいます。タブレット教材で自走してくれるのは非常に助かるわけです。

 

問題自体はそれほど面白くないようには思うのですが、娘はモチベーション高く取り組んでいます。問題を解く度にもらえるポイントが嬉しくてやっているようです。軽い気持ちで「○○ポイント貯まったら、○○円あげるよ〜」なんて言ってしまったところ、「燃えてきた〜」と言いながら取り憑かれているかのように画面に向かっていました。

 

算数はある程度先取りをさせた方が良いのだろうと感じていますが、なかなか丁度良い教材がないのが実情でした。ただ、RISU算数は解説も丁寧なようで、娘も理解しながら進めることが出来ていると感じます。親が教えることには素直に聞かなくても、タブレットの解説には耳を傾けるのだから不思議なものです。

 

子どもの勉強を見ているとついイライラしてしまう方には良い教材なのではないかと思います。放っておけば勝手に学んでくれますから。

 

ただ、操作性の悪さと専用端末が必要という点は何とかして欲しいですね・・。子どもはそれほど気になっていないようですが、逐一数字を選んでいくのは効率が悪いように感じてしまいます。

 

その他の日々の課題もカフェでこなして、今日は終了。サッカーの練習で疲れたのか、今日は早く寝ました。運動もしっかり出来て、とても良い一日だったと思います。

 

来週一週間をしっかりと頑張れば、16連休。ラストスパート頑張りたいと思います。

 

★本日の家庭学習の進捗