中学受験記録

娘(小2)の中学受験までの記録です。中学受験に向けてサピックスに通っています。

サピックス7月度組分けテストの結果(小2、7月)

先日受けたサピックスの組分けテストの結果が出ました。

 

2科目>算数>65>国語>60 (上位5%)

 

過去に受けたサピックスのテストの中で、偏差値的には一番良い結果でした。

 

(1)算数

 

大問1では、ミスは無かったようです。

ただ、立体の問題を落としていました。立体の問題はまだ苦手意識があるようなので、訓練する必要がありそうです。

 

大問2では、試行錯誤した跡はありました。

自分なりに考えて答えを出そうとしたところに成長を感じました。

問題文を読み落としてしまったと思われる箇所があり、その点は勿体無かったです。

 

大問3は、最後の問題が難しかったと言っていましたが、一番簡単な問題を落としてしまったのが痛かったです。ただ、平面図形の感覚は少しずつ身についてきたので、その点は良かったです。

 

算数は全体的によく出来ていたと思います。取れる箇所を確実に取れたのは素晴らしかったです。娘の実力的には最良の結果だったと思います。

 

(2)国語

 

大問2の漢字を一問落としてしまったのは勿体無いです。何故か漢字で書くところを平仮名で書いていました・・。

 

大問3の読解問題は、やや難しいと思われる記号問題を落としていました。きっと何となくの感覚で記号を選んでしまっているのだと思います。記号問題の考え方は早めに教えてあげても良いのかもしれません。

 

記述問題の一つは、トンチンカンな答えを書いていました・・。心情の移り変わりが読み取れなかったのかもしれません。

 

記述問題のもう一つは、模範回答とほぼ一緒の答えが書けていました。ただ、何故か平仮名を間違って書いてしまった箇所があり、それで一点減点されていました。

 

国語は勿体無い失点もありましたが、概ね良く出来ていたと思います。

 

おそらくクラスは最上位クラスをキープ出来るのではないかと思います。最近は、いつも同じコースにいる女の子と友達になったようで、それがコースをキープするモチベーションにもなっているようです。

 

まだ低学年なので、あくまで参考程度ですが、日頃の頑張りの成果が出て、本人も嬉しそうでした。