中学受験記録

娘(小2)の中学受験までの記録です。中学受験に向けてサピックスに通っています。

そろタッチを卒業しました。

去年の7月から始めた「そろタッチ」ですが、今月U8をクリアし、無事に卒業することができました。

 

これまでの進捗は、以下のとおりです。

 

2018年7月にスタート

J1~J4:2018年7月~2018年8月

J5~J8:2018年8月~2018年10月

J9~J12:2018年10月~2018年12月

S1~S4:2018年12月~2019年1月

S5~S8:2019年1月~2019年2月

S9~S12:2019年2月~2019年4月

U1~U3:2019年4月~2019年7月

U4~U8:2019年8月~2019年11月

 

Uステージからレベルも上がり、ステージが進むのが遅くなった印象です。そろタッチは、正答率に応じて次に進めるかどうかが決まるため、日によっては、3ミッションをクリアしても全く進まない日がありました。正答率が低いと感じた場合には、闇雲にミッションを進めるのではなく、「きろく」の「りれき」から誤答を何度も練習したのが比較的スムーズに進めた要因ではないかと思います。

 

また、一日のミッション数は、原則として3ミッションとしていました。そろタッチのウェブサイトなどでは「1日1ミッション」が目安とされていますが、1ミッションでは進みが遅くなり過ぎてしまうのではないかと思います。上記のとおり、正答率が低いと同じミッションが続くので、1ミッションずつだと進まない日が多くなってしまいます。

 

U8をクリアした時点で、2桁×3桁、5桁÷3桁などを暗算できるようになりました。ただ、まだ精度が低い(正解率8割くらい)ので、受験に使うには引き続き訓練が必要だと思います。現在は、U8ステージを2ミッションずつクリアすることを日課にして、精度を高めることを目標にしています。一度はクリアしているミッションなので、そろタッチにかける時間はかなり短くなりました。

 

また、そろタッチでは、小数や分数の計算は練習できないため、今月から一般的な計算ドリルを毎日少しずつ解いています。そろタッチで習得した暗算能力をどのように計算問題に活かすかを考えながら進めていますが、基本的な計算は速いので、計算ドリルもそれなりの進度で進められています。

 

現在使用している計算ドリルは、以下のものです。徐々にレベルが上がっていくため、日々の計算演習には最適だと思っています。3年生の2月までに計算は6年生レベルまで終わらせることが目標です。

 


小学 基本トレーニング 計算8級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算7級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算6級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算5級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算4級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算3級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算2級: 30日で完成 反復式+進級式

 


小学 基本トレーニング 計算1級: 30日で完成 反復式+進級式