中学受験記録

娘(新小2)の中学受験までの記録です。中学受験に向けてサピックスに通っています。新3年生からは、フォトン算数クラブにも通塾する予定です。

2019年の総括

2019年もそろそろ終わります。そこで、2019年の総括をしてみたいと思います。

 

(1)SAPIX

 

2019年2月から通い始めました。今のところは楽しく通っているようです。入室から一度もクラスが下がることがなかったので、よく頑張ったと思います。

 

算数については、まだ難しい問題を諦めずに解こうとする忍耐力はついていないように感じますが、算数は好きなようですし、得意だと思っているようなので、このまま楽しく取り組んでいければ良いかなと思っています。

 

国語については、本人的には苦手意識があるようです。授業中の記述の採点が厳しいことがあり、「なかなか丸をもらえないから苦手」と思ってしまっているようです。しかし、日頃からアドバイスをいただいている方から、「丸をもらえないのは、良い経験なんだよ」と教えてもらい、最近は少しずつ前向きに取り組めるようになってきました。

 

改めてテストの成績を見返してみても、直近のテストでは国語は男女別で一桁順位ですし、記述もよく書けていると思うので、決して苦手ではないと思うのですが・・。国語も楽しんで取り組めるようにするのが新3年生の目標です。

 

(2)日々の学習

 

毎日ほとんど同じようなメニューをこなしていました。以下が現在やっていることです。

 

・基礎トレ

・国語音読

・割り算プリント

・公文(国語)

・計算基本トレーニン

・Anki(漢字)

・算数問題プリント

・英語教室宿題

・そろタッチ

 

基礎トレは、これまで一度も休むことなく、毎日続けることができました。SAPIXの教材の中でも、基礎トレは非常に良い教材だと思うので、受験まで毎日欠かさずに続けることが目標です。高学年になるにつれて、日々の宿題が忙しくなり、基礎トレをやらなくなってしまう人が多いようなのですが、基礎トレをやらなくなると成績が落ちると聞いているので、今後も最優先で行うべき課題なのだろうと思います。

 

国語の音読は、少しサボってしまうこともありましたが、最近は毎日継続しています。日本語を正確に理解する力を養うために必要なトレーニングなので、これも基礎トレ同様に毎日続けることを来年の目標にしたいと思います。

 

割り算プリントも、速く正確な計算力を養うためには重要なトレーニングなので、今後も毎日継続する予定です。1桁の計算から始めて、計算力はこの一年でよく伸びたと思います。まだまだ伸ばしていかないといけないですが、小2の段階としては、よく頑張っていると感じます。

 

公文(国語)は、ちょうどE教材を卒業し、F教材に入るところです。毎日淡々と続けています。現学年よりも難易度の高い文章に触れる機会を設けることが目的でしたので、その目的は達成できているかと思います。ただ、公文がどこまで読解力の向上に寄与しているのかは、よく分かりません。

 

計算基本トレーニングは最近始めたもので、現在は5級(小5上)に取り組んでいます。そろタッチで養った計算力を計算問題に活かすために取り組んでいますが、小数や分数など新しく学ぶことが多く、思ったよりも時間がかかってしまっている印象です。

 


小学 基本トレーニング計算5級:30日で完成 反復式+進級式

 

Anki(漢字)については、出来る限り毎日続けています。Ankiを使うことによって、漢字学習は順調に進んでいます。来月は漢検5級を受検する予定です。漢字検定の学習は一通り終わったので、今後は、3年生から6年生までの漢字マスターを使って復習し、終わり次第、漢字の要に取り組む予定です。3年生のうちに漢字は一通り終わらせて、4年生以降はAnkiで記憶のメンテナンスをするという方針で考えています。

 

www.gadget-lawyer-chuujyu-diary.com

 

 


漢字マスター一〇九五題4年 改訂新版 (漢字マスターシリーズ)

 

 


サピックスメソッド漢字の要ステップ1マスターブック

 

算数問題は、主に最レベに取り組みました。SAPIXの思考力系算数問題ではなく、いわゆる受験算数的な問題が多いです。フォトン算数クラブの入塾テスト対策として取り組んでいましたが、算数の基本的な力をつけることに役立ったのではないかと思います。

 


最レベ算数問題集小学2年―段階別

 

英語教室の宿題については、私の方ではあまり見ていないので、よく把握していないというのが正直なところです。ただ、毎日継続してこなしていたようでした。今年は英検5級と4級をダブル受験し、両方とも合格することができました。来月は3級に挑戦するようなので、頑張って欲しいと思います。来年中に英検準2級まで合格するのが目標のようです。

 

そろタッチは、SステージとUステージをクリアし、無事に卒業することができました。そろタッチのおかげで、暗算力はこの一年で飛躍的に向上したと思います。ただ、中学受験で暗算力を使いこなすためには、正確性やスピードをもう一段階レベルアップする必要があると感じています。現在はU8を繰り返しやっていますが、今後、どのように取り組むべきかは要検討です。

 

www.gadget-lawyer-chuujyu-diary.com

 

 (3)来年に向けて

 

来年の学習をどのように進めていくかは、実はあまり決まっていません。と言うのも、フォトン算数クラブの入塾テストの結果がまだ分からないからです。入塾テストに合格できた場合には、算数は基本的にフォトン算数クラブを中心に進めていくことになるだろうと思います。合格しなかった場合には、どのような方針とするかは改めて考えないといけません。

 

いずれにしても、「読み・書き・そろばん」の基礎力をしっかりつけることを目標に、回り道もしながら、楽しく学習をしていきたいと思います。