中学受験記録

娘(新小2)の中学受験までの記録です。中学受験に向けてサピックスに通っています。新3年生からは、フォトン算数クラブにも通塾する予定です。

フォトン算数クラブの入塾テスト結果

先月受けたフォトン算数クラブの入塾テストの結果が郵送されてきました。

 

結果は・・

 

合格!

 

合格点が7割弱のところ、娘の点数は7割強だったので、決して余裕のある合格ではありませんでしたが、何とか合格することができました。

 

郵送されてきた書面によると、今年の倍率は約4〜5倍だったとのことです。前年は約3〜4倍でしたので、今年は難化したようです。これからもっと人気が出てくると、さらに難化するかもしれません。

 

新2年生の時にも入塾テストを受けたので、今回が2回目の受験です。一年前は、難しい問題に時間を使い過ぎて時間切れになってしまい、試験会場から泣きながら出てきました(学校のテストのように、100点が取れるものだと思っていたとのこと・・)。

 

今年は受験後に「全然分からない問題が一問あったけど、あとは一応全部回答したよ」と晴れやかな表情で言っていたので、随分と成長したなと感じました。もし残念な結果になったとしても、成長した姿を見せてくれただけで満足という気持ちでした。

 

詳しいテスト内容は答案が返却されないので分かりませんが、低学年で受ける試験なので、本人の成熟度や試験慣れという要素によって結果が左右されるように思います。

 

新2年生の時点では、サピックスにも入塾していなかったですし、学校のテストとは異なる難易度の高いテストに全く慣れていませんでした。今回は、サピックスでも何度かテストを経験し、難しい問題への対処の仕方を覚えてきたことが良い結果につながったのではないかと思います。

 

また、入塾テスト対策として、最レベ問題集に繰り返し取り組んだことが良かったのではないかと思います。少しずつですが、図を丁寧に書いて文章題を解くことにも慣れてきたように感じます。

 


最レベ算数問題集小学2年―段階別

 

新3年生からは、フォトンサピックスを併用して学習を進めることになります。算数については、フォトンの指導方針に従って、何とかついていきたいと思っています。

 

算数が得意な子達と切磋琢磨しながら、新3年生でも楽しんで学習して欲しいです。