中学受験記録

娘(新小2)の中学受験までの記録です。中学受験に向けてサピックスに通っています。新3年生からは、フォトン算数クラブにも通塾する予定です。

サピックス 新3年生 保護者会メモ

新3年生のスタートに向けたサピックスの保護者会があったので、そのメモです。

 

1 授業の進め方

 

1週目の前半60分が算数(デイリーサピックス )、後半は算数(チャレンジサピックス )が20分と理科が40分

 

2週目の前半60分が国語(デイリーサピックス)、後半は国語(チャレンジサピックス )が20分と社会が40分

 

2 教科別の留意点

 

(1)算数

算数のデイリーサピックスは思考力養成、チャレンジサピックスが計算問題。

3年生になると、試行錯誤しながら解く問題が増える。単位や割り算・掛け算の筆算は重要な単元。

 

(2)国語

国語のデイリーサピックスは読解、チャレンジサピックスが漢字・語彙・ことわざ・慣用句・文法などの知識系。

感情を示す表現の基本をしっかり固めることが大事。4年生以上になると、感情を読み取ることが難しくなる文章が増えるため、3年生では基本的なことをしっかりと。

2年生は動物が主人公の話も多かったが、3年生は人間が主人公のものが多い。

文章が長くなる。処理能力が必要となるので、①人物、②気持ち、③場面、④出来事に印を付けながら読むことが重要。

3年生は、新出漢字が最も多い学年。DCでは、前回配ったプリントの例文とは異なるものが出る。熟語の意味を理解することが重要になる。

 

(3)理科

理科は実験。予測→実演→考察の順に授業を進める。テキストの表紙の裏と表を見ると、授業の内容が分かる。3頁目以降は家庭学習。

 

(4)社会

一年で都道府県を学ぶ。

 

3 家庭学習の進め方

 

(1)算数

一番重要なのは計算。

 ・チャレンジサピックス P1〜4

 ・デイリーサピックス  P1〜4の裏面

 ・デイリーサピックス  P5〜7の表と裏←裏は数値が変わったもの

 

(2)国語

 ・音読

 ・テキスト見直し

 ・漢字練習

 ・家庭学習用ページ(易し目の記述問題)

 ・「もう一度やってみよう」

  ←授業用のものと同じなので、これを使用して授業で扱った問題を解き直し

 ・テキストの残り

 ・てんさく教室

 

(3)理科

 復習は基本的には必要ないが・・

 ・表紙の表と裏を確認

 ・今日のまとめ(P3)

 ・確認問題(P4)

 ・コラム(P5)←親がサポートする必要あり

 

(4)社会

 家庭学習については、特に言及なし

 

4 その他

 

理科と社会の参考図書が「通塾の手引き」に記載されていたので、以下のものを購入しました。

 

「新ポケット版 学研の図鑑」(植物)(昆虫)(飼育・栽培)


植物 (小学館の図鑑 NEOポケット)

 


昆虫 (小学館の図鑑 NEOポケット)

 

 

「21世紀こども地図館」


小学館 21世紀こども地図館 (WORLD WATCH)

 

 

「朝日ジュニア学習年鑑」


朝日ジュニア学習年鑑 2019